近郊地域のポスティング

昔、出身地地域のチラシポスティングのバイトをしていた時期があります。

 

複数枚がセットになったチラシを1部配って、1円、、どうしても、スーパーのバイト以外に副業する必要があり、さりとて、自転車以外に、これと言った交通手段が無い私は、「何もしないよりは、、、」という気持ちで、この仕事を受けました。

 

しかし、このポスティグが大変な作業でした。まず、割り当てられた場所に坂が多い、アップダウンの繰り返しに、ママチャリの私は、あっと言う間に息が上がってしまいました。

 

それと、もう一つ、この副業を困難にしていたのは、ポスティグした場所に、1個1個印を付けるという作業でした。これが、思っていた以上に馬鹿にならない。

 

地図は、中々に細かく、その中から、今、ポスティングした場所を捜し出すのが大変、しかも、この担当区域全部にポスティングを完了させないと、終わった事にならないので、ポストが見つからなかったり、人の気配がなかったりすると、それは次回に持ち越しという事になり、なかなか効率よく配れない。

 

結局、2000枚引き受けて、300枚程、配り終える事が出来ず、そのまま、ありのままの事実を話しました。

 

辞めるとは言いませんでしたが、その後、そのポスティング会社から電話が掛かる事は無かったので、事実上、1700円の日当が、副業で得た報酬と言う事になりました(笑)